Visual Studioのコマンドプロンプトの違い

投稿者: | 2017/3/12 日曜日

Visual Studioのコマンドプロンプトにいろんな種類があったのでメモ。
基本的にはホストとターゲットの設定だと思われる。ホストの設定はどのコンパイラを使うか、ターゲットの設定は出来上がるEXEなどのプラットフォーム。

Developer Command Prompt for VS 2017

ホスト32ビット
ターゲット32ビット
デフォルト

x64 Native Tools Command Prompt for VS 2017

ホスト64ビット
ターゲット64ビット

x64_x86 Cross Tools Command Prompt for VS 2017

ホスト64ビット
ターゲット32ビット

x86 Native Tools Command Prompt for VS 2017

デフォルトとほぼ同じだと思われる

x86_x64 Cross Tools Command Prompt for VS 2017

ホスト32ビット
ターゲット64ビット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です