QtのプロジェクトをVisual Studio 2017で開く

コマンドプロンプトを開く

メニューから[Visual Studio 2017]→[Developer Command Prompt for VS 2017]を開き、VS2017の環境でコマンドプロンプトを開きます。(日本語版の場合名前が日本語になっていると思うので読み替えてください。)

開いたらQtプロジェクトのあるフォルダへ移動します。

qmakeへのパスを通す

上記のqmake.exeへのパスは自分の環境に合わせます。

qmakeでVisual Studioのプロジェクトファイルを作ります

成功するとvcxprojが作られます。

vcxprojを開く

終わりに

vcxprojを開くためには毎回qmakeへのパスを通す必要があるので、出来上がったvcxprojをエクスプローラなどから起動してもうまくビルドできません。

1 thought on “QtのプロジェクトをVisual Studio 2017で開く

  1. コマンドプロンプトを開くとき、[x64 Native Tools Command Prompt for VS 2017]を使えば、64bitのvcxprojが作られると思います。x86が作られた場合でも、VSから新しくx64構成をつくることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です