ユーザ用ツール

サイト用ツール




サイドバー

C++/CLI

CLR

実用編

その他

clr:app_domain

App Domain

・途中

App Domainは従来のプロセスの上位概念です。1つのプロセスの中にいくつものApp Domainを持つことができます。App Domain間ではクラスのstatic変数は共有しません。マネージヒープは共有します。1つのApp Domain内でエラーが発生してプログラムが終了しても、他のApp Domainに影響しません(プロセスは終了しない)。.NETのexeが起動するとデフォルトのApp Domainが作成されそこでプログラムが実行されます。

COMには「インプロセスサーバー」、「ローカルサーバー」、「リモートサーバー」がありました。.NETではApp Domainという概念を導入し、これらを下位概念にします。同じApp Domainか違うApp Domainかだけを意識すればいいように概念を変えています。




/var/www/html/virtual/cppcli/data/pages/clr/app_domain.txt · 最終更新: 2013/12/23 09:08 (外部編集)