Setup Ubuntu Server


Sambaサーバ

sambaを導入して共有フォルダを提供しWindowsから読み書きできるようにする。

_ インストール

$ sudo apt-get install samba

_ samba用のユーザsambauserを作成

$ sudo adduser sambauser

_ 設定

ここでは/var/sambashare以下に共有フォルダを作成するとする。

$ sudo mkdir -p /var/sambashare/Share
$ sudo chown -R sambauser:sambauser /var/sambashare/

設定ファイルをリネームして新しく作る。

$ cd /etc/samba/
$ sudo mv smb.conf smb.conf.orig
$ sudo vi smb.conf

以下を作成

[global]
workgroup = WORKGROUP
server string =
hosts allow = 127.0.0.1 192.168.0.

log file = /var/log/samba/log.%m
max log size = 50

security = share

guest ok = yes
guest account = sambauser


[Share]
        path = /var/sambashare/Share
        writeable = yes
        guest ok = yes

ufwが有効な場合は、Sambaを許可する。

$ sudo ufw allow Samba

再起動

$ sudo /etc/init.d/samba restart

_ Windowsから確認

エクスプローラのマイネットワークからマシンを探して、ファイルの読み書きできるか確認する。

 
Link: MenuBar(29d)
Last-modified: 2009-01-23 (金) 13:50:10 (3130d)