TOP
基本用語
フォルダ構成
ファイルの場所
ディレクトリ構造
簡易対応表
基本的な違い
基本的なコマンド
よく使うコマンド
パッケージ管理

エクスプローラ
タスクバー
ネットワークフォルダ
ショートカットファイル
アイコン
共有フォルダ

関連付け
クリップボード
ヘルプ
レジストリ
サービス
ログイン画面
IME
効果音
タスクマネージャ
デバイスマネージャ
スケジューラ
自動更新
イベントビューア

キーボード
マウス

スキャンディスク
デフラグ
ユーザ管理
Ctrl+Alt+Del
ネットワークの設定
プロキシの設定

環境変数
プロセス優先順位

アンチウイルス
ファイルセキュリティ
ファイヤーウォール

システムスタートアップ
システムのプロパティ
インデックスサービス
管理者として実行
セーフモード
ブルースクリーン
キャッシュファイル
boot.ini

ソフトウェア
Windowsから
Ubuntuへの移行のためのページ

関連付け, 拡張子, デスクトップファイル

WindowsUbuntu
結び目拡張子<-->exe拡張子<-->MIMEタイプ<-->デスクトップファイル<-->アプリ

拡張子とMIMEタイプ

/usr/share/mime/packages/にあるファイルで関連付けられる。ユーザ用のは~/.local/share/mime/packages/にある。 あるファイルがどのMIMEタイプに関連付けられているかはgnomevfs-infoコマンドで調べる。
$ gnomevfs-info /dir/myfile.txt | grep ^MIME

MIMEタイプとデスクトップファイル

デスクトップファイルのMimeTypeで指定されている。"text/plain"がどのデスクトップファイルで指定されているか。
$ grep "MimeType=text/plain" /usr/share/applications/*.desktop

デスクトップファイルとアプリ

デスクトップファイルのExecで指定されている。
$ grep ^Exec /usr/share/applications/gedit.desktop

デフォルトの関連付け

/usr/share/applications/defaults.listにおいてMIMEタイプとデスクトップファイルが関連付けられる。

ユーザの関連付け

/home/ebisu/.local/share/applications/mimeapps.listで関連付けられる。


Win2buntu 2011(MAIL) Conversion time : 0.013615